studio Bapple STAFF BLOG.

神戸・三ノ宮にあるstudio BappleのSTAFF BLOGです。 お店に関するお知らせや、日々の出来事からお勧めのイベント・ライブ情報まで、徒然なるままに綴れるままに。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

さすがっした! by HIDEMOTO

2012.03.14

category : 未分類

ちぇっ、ちぇっ、ちぇっこりーた、みさんがまんま!




先週の『BAPPLE NIGHT』『NEMO』関係者のみなさん、来場してくださったみなさん。

ありがとうございました!お疲れ様でした!



僕は『NEMO』しか参加できませんでしたが、『BAPPLE NIGHT』も大成功と聞いて嬉しい。



参加できた『NEMO』ですが、これがまた大盛況で良かった!!

マイコ―(YASU君)がほんまに淡路から玉ねぎ持って来たときはびっくりしてビックリスペクト
でした。 はい。


ありそうでなかったCASTで、予想を上回る上質なPARTYでした。





PARTY終盤。姫路よりのイカれた民『ゆらぎ族』が到着してからは例のごとくカオスモード突入。

呑む、脱ぐ、叩く、歌う、脱ぐ、脱、脱ぐのループ&大騒ぎ。


たまにゆきぼーときよかちゃんの

「もう帰って~!」 とか 「お腹すいた~!」

などのガヤが入ってもおかまいなしで、気がつけば昼。



最終手段として

「はいっ!いまから全員タバコ吸って!それで終わって!」

と言うゆきぼーのソウルスクリームがさく裂して解散の運びとなりました。



いま思うとこうでもしなかったら夕方までやってたと思う…

妖精さすがっす!



こんなPARTYはなかなかないのでは…

みなさんさすがっした!





さて、そんなNICE PARTYに負けないようなNICE PARTYが今週もBappleにて開催されますよ!

以前からちょくちょく告知させてもらってました『べろべろ』がいよいよ今週末に迫っています。

いま一度フライヤーからちぇっくお願いします!


rps20120222_091028_287_20120307175319.jpg

『べろべろ 第二弾』 2012/03/17 (土)  @studio Bapple

OPEN 21:00~  ticket 1500yen w1d


演者

TO-GI (べろべろ/Jump)

Shigekick (べろべろ)

Sisima-L

Yasutaka Kita (闇灯)

moyu

N.S.G.K (DOPE’N'RISE)

HISA (STABE/闇灯)

BUCCO (KATAKAMUNA)

HIROM

DET-CHIN (O.P.C)

Kenpy (whip)

Seki (whip)


『べろべろ 第二弾』のフライヤーデザインを担当したゆきぼーいわく

「べ▽べろな☆”でみんなのみ〒●`@+×△ぉぉ~!(べろべろなんでみんな呑みましょ~)」

と、聞き取れないほど元気いっぱいでみなさんの来場をお待ちしています!






そして、神戸で『べろべろ』がべろべろになってている中、姫路では『LOW END THEORY HIMEJI』が
開催されます!


実はこの『LOW END THEORY』。開催前からかなり好評らしく、限定100枚の前売りチケットが残り少
ないとのこと。

入場制限がかかるかも知れないらしいので、行こうと考えていた方は早めにチケットをゲット
してください!


  …とは言うもののstudio Bappleでの前売りチケット取り扱いも残りわずか!


しかもBappleでの前売りチケットの販売は金曜日が締め切りとなっていますのでご注意ください!


最後に『LOW END THEORY HIMEJI』のフライヤーと情報を載せるので、行くと決まった方はとりあえず
Bダッシュでお近くの前売りチケット取り扱い店舗へ行ってください!


20120308130851ce3.jpg

2012 3.17 (SAT)

~ LOW END THEORY JAPAN HIMEJI ~

@ LIVE&BAR fab-space

21:00 OPEN

ADV \3500 (100枚限定)
DOOR \4000
(※共にDRINK代500yen必要)



[ LOW END THEORY ]
Nosaj Thing
Samiyam
Daddy Kev
Nobody
D-Styles
Nocando

[ GUEST ACT ]
PWU (halp tribe)
DJ ARCHITECT (MONO ADAPUTER / STRUSH WHEELS)
DJ ZEEK (OBG . DT-Sound)

[ ACT ]
Tem.Per.S (saturDIY)
GREENWORKS (soulpotrec. / Factory No.079 / RULEZ!)
CHRONICO BEATS (soulpotrec.)

[ soundsystem ]
最高音響


*キャパの問題で前売りチケットは限定100枚とさせて頂きます!
残りは当日券になりますのでご注意下さいませ。
皆様に安全に遊んで頂くために入場制限をさせて頂く可能性がありますので
確実にご来場頂くには前売りチケットのご購入をお願い致します。



チケットインフォ

<姫路>  JAU 079-291-1035  Fab-space 079-222-2882

<加古川> Factory No.079 079-425-3633

<神戸>  Bar BISCUIT 078-391-0206  Studio Bapple 078-261-8644

<岡山>  BLOCK BASTA 086-234-8901  MARKER STUDIO 086-250-6579



LOW END THEORY

- 2006年にAlpha Pupレーベルを運営するダディ・ケヴがロサンゼルスで立ち上げたクラブ・イベントLOW END THEORYは、
ダブステップ、アンダーグラウンド・ヒップホップ、エクスペリメンタルな実験的エレクトロニック・ミュージックを融合させただけではなく、
新たなベース・ミュージックを生み出すムーヴメントにまで発展した。
- フライング・ロータスと、彼が率いるBrainfeederレーベルのアーティストたちもLow End Theoryから誕生。
- レジデントDJのダディ・ケヴ、ガスランプ・キラー、Dスタイルズ、ノーバディ、MCノーキャンドゥのプレイを聴くために、今でも
毎週水曜日になると、Airlinerクラブの前には長蛇の列ができ、入場するまでに平気で1時間以上かかることもある。
今ではLow End Theoryのイベントは、サンフランシスコとニューヨークでも開催され、2008年からは日本でも行われるようになった。
2011年3月の東日本大震災の直後には、LAでチャリティ・イベント「Low End Loves Japan」を開催し、話題を呼んだ。
- LOW END THEORYの魅力の一つに、サプライズで世界的に注目されているアーティストが出演する点もある。
レディオヘッドのトム・ヨークがDJプレイしたことは世界的なニュースにまでなった。また、エリカ・バドゥやジェイムス・ブレイクも
サプライズで出演、DJプレイをしている。




でわ、酔い週末を!

□□□□□□□□□□□□□□□□□

・studio Bapple・
〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町4-7-6 B1F
TEL/FAX:078-261-8644
HP:http://www.bapplenet.com
BLOG:http://studiobapple.blog23.fc2.com/
最高音響:http://www.psychooo-onkyo.com/
MAIL:info@bapplenet.com

□□□□□□□□□□□□□□□□
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

studio Bapple

Author:studio Bapple
2007年11月、神戸・三ノ宮にOPENしたstudioBappleのSTAFF BLOGです。


studioBappleブログ携帯QRコード!
読み取ってすぐにアクセス出来ます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

Copyright ©studio Bapple STAFF BLOG.. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。